WORK 事業内容・鑑定費用

意見書 written opinion

OVERVIEW 概要

大まかな情報を
知りたい場合に

鑑定評価の隣接周辺業務として、意見書を発行いたします。
実地調査を伴わない取引事例・賃貸事例・取引利回りの収集・分析や、市場分析、価格を提示しない時点修正率および格差修正率の意見書などが該当します。
※国土交通省の価格等調査ガイドラインに従い、意見書では不動産の価格を提示できません。

意見書
STATUS こんな場合に
●評価書は必要ないが、不動産鑑定士の立場から公正な意見を聞きたい
●不動産投資の収支予測に対する助言が欲しい
●個別価格の提示は必要ないが、地域の価格・賃料水準を知りたい
●時点修正率意見書や格差修正率意見書が必要
●路線価を割り戻した価格水準を示して欲しい
●不動産市場調査や需要予測などの調査を依頼したい
●価格を提示しないほかの不動産鑑定評価書のレビューが欲しい
●顧客の問題解決に向け不動産鑑定士と連携を取りたい
など。その他、不動産に関する執筆も行っております。
<執筆記事はこちら>
【寄稿】COVID-19が明暗を分けた不動産市場
【寄稿】「千葉市・真価が問われる幕張新都心」停滞期脱却、飛躍の兆し
PRICE 費用
●意見書を作成しない場合 1万円~(税込)
●意見書を作成する場合 3万円~(税込)
※費用の詳細は不動産鑑定の費用をご確認ください。
※費用の設定方針は鑑定費用の方針をご確認ください。
SCHEDULE スケジュール
中田不動産鑑定は、迅速な対応で「時間」の節約に貢献します。
ご依頼の内容にもよりますが、正式発注から1~3日程度が目安です。
※スケジュールは、依頼内容により変動する可能性があります。
※特に至急の対応が必要な場合は、お気軽にご相談ください。

まずはご相談から

OTHER WORK その他の事業

CONTACT
お問い合わせ

相談のご予約や当事務所へのお問い合わせは、
以下よりお気軽にご連絡ください。