CASE 想定サポート事例

意見書

借地権付き建物の購入シュミレーション

不動産を購入する際の複数のバターンのシュミレーションは、意思決定の重要な判断要素になります。
例えば借地権が付いている土地において、
①借地権付きの土地・建物として購入した方が良いのか
②土地(底地)も含めて一体として購入した方が良いのか
というケースでは、各々の価格をシュミレーションをして経済的な価値を比較することで、有利に売買を進めることができます。

詳細はこちら

意見書

ゴルフ場の評価の留意点

ゴルフ場用地は一般的に規模が大きく総額が嵩むことから、固定資産税にかかる負担が大きくなります。このため、評価の見直しを求める声も散見されます。
不動産鑑定士と固定資産税との関わりは、通常、標準宅地の鑑定評価となりますが、補正の要否や、地目の認定などの考え方についても、鑑定の側面からアドバイスさせていただきます。

詳細はこちら